【ヘアケア】傷んだ髪を生き返らせるには?【ダメージヘア】

髪を生き返らせるのに大事な事

前回の記事「オ前ノ髪ハモウ死ンデイル」でも言ったとおり

髪の毛は死んだ細胞

なので厳密に言うと髪は生き返りません。

じゃーどうするか?

トリートメントもしくは切る

トリートメントもしくは切る!!

これしかありません

 

とはいえ、トリートメントは髪を復活させているんじゃなくて、

元の状態になるべく近い状態に持って行ってあげるもの

餃子で例えると

例えば、餃子を想像していただいて

ダメージした毛は餃子の袋が破けて肉汁や具が外に出て行っている状態

スカスカ、フニャフニャノ、皮に具がちょっと‥美味しくないですよね。

 

サロンでやるトリートメントとは

この具と皮を同時に補給して元に近い状態にもっていってあげましょう!

という感じ

なら元の状態になるなら復活じゃん!!

 

だがしかし、

髪の毛の場合、時間が経つとまた抜けた状態に戻っていってしまうんです。

だから復活ではないんです

?厳密には復活 ではない

ので

あくまでも一時的に修復するもの

 

したがって「定期的に修復してあげる」

これがとても大事なんですね

 

 

プロが使うトリートメントを使って定期的に
補給する

これが大事になってきます

餃子の具なのか、皮なのか、人によって抜け具合は違うもの

それを私たちが見極めてやるトリートメントが

おすすめです

 

是非プロのトリートメントをお試しください

友だち追加

 

関連記事

  1. 【ヘアケア】濡れ髪は摩擦で傷むって本当?【ダメージヘア】

  2. 【comaキャンペーン!】3月限定アイテムのお知らせです☆

  3. 【Aujuaソムリエ】講習に行ってまいりました!頭皮と髪を綺…

  4. 【comaかさはられい】的、くせ毛の朝のスタイリングについて…

  5. 【カットモデル】カットモデルって何するの?【サロンモデル】

  6. かさはらのお気に入り!リファグレイスのご紹介、comaのヘッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top