【新中野】鍋横こと鍋屋横丁の地名の由来とは?【中野】

こんにちは中野の美容師coma project代表の岩田です

 

 

新中野に鍋屋横丁ってありますよね

青梅街道ともみじやま通りがぶつかる

交差点の周辺

 

 

通称「鍋横」

 

 

この前自転車で信号待ちをしていると

その名前の由来が書いてありました

 

 

自分は鍋売ってる一帯だったのかなんて思ってましたが

全然ちがいましたw

 

 

江戸時代

この付近は大変賑わっていたらしく

そこに「鍋屋」という茶屋があったそうです

 

そこに由来して

鍋屋 横丁となりました

 

 

という事らしいんですねー

 

 

道に歴史あり

一つ勉強になってしまいました

友だち追加

 

関連記事

  1. スイカ

    八百屋comaスイカ始まりました。

  2. 【中野】のバー、パルプンテ4周年にお邪魔してきた話

  3. 【中野グルメ】絶品カレーテイクアウト弁当

  4. 沼袋ロムタイに行ってきた【中野グルメ】

  5. 着物

    金子、浴衣のススメ。【coma着付け】

  6. 【岩田散歩】諸学の基礎は哲学にあり「哲学堂公園」をぶらり散歩…

  7. coma野菜

    八百屋coma【comaイベント】

  8. comaスタッフでマグロマートへ行った話【中野グルメ】

  9. 【中野】おいしい屋台が盛りだくさん!第二回中野駅前盆踊り【グ…

  10. 中野駅前盆踊り

    中野駅前大盆踊り大会

  11. かさはられいcoma

    野方探検隊【中野グルメ】

  12. 【中野】注意!標識が見えにくく中野で最も違反率が高い交差点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。