【新中野】鍋横こと鍋屋横丁の地名の由来とは?【中野】

鍋屋横丁の由来

こんにちは中野の美容師coma project代表の岩田です

 

 

新中野に鍋屋横丁ってありますよね

青梅街道ともみじやま通りがぶつかる

交差点の周辺

 

 

通称「鍋横」

 

 

この前自転車で信号待ちをしていると

その名前の由来が書いてありました

 

 

自分は鍋売ってる一帯だったのかなんて思ってましたが

全然ちがいましたw

 

 

江戸時代

この付近は大変賑わっていたらしく

そこに「鍋屋」という茶屋があったそうです

 

そこに由来して

鍋屋 横丁となりました

 

 

という事らしいんですねー

 

 

道に歴史あり

一つ勉強になってしまいました

友だち追加

関連記事

  1. 【中野でBBQ】comaスタッフでバーベキューした話

  2. 【中野グルメ】肉寿司いって参りました!

  3. 中野の新しいラーメン屋「火華」

  4. 十字路商店会夏祭り【中野coma】も軽くお手伝い

  5. 【中野通りイベント】さくらフォトコンテスト開催!!

  6. タピオカがおいしい~ブロードウェイ地下一階ターリー屋【中野お…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top