岩田の伊勢路【coma社員旅行】

こんにちは中野の美容室comaの岩田です

皆が書いているので出がらしみたいになりますが
伊勢の旅伊勢神宮編を岩田視点で書いてみようと思います。

そもそも今年の社員旅行は台湾に行くはずだったんです。
しかし隔離リスクを恐れ出発2週間前に国内にしようって話になりました。

さて どこ行くか 空港に勘ぐって飛行機に乗らずに予算以内で行ける所

「伊勢に行きたや 伊勢路が見たや せめて一生に一度でも」

そうだ!伊勢へ行こう!

伊勢神宮へ行ってきた

東京から名古屋まで新幹線 そこから四両編成の特急に乗ってやって参りました
伊勢神宮

言わずと知れた日本の神社の中で最も有名な伊勢神宮
古代から伝わる三種の神器「鏡、勾玉、剣」のうち
鏡が奉られている神社です。

もはや2020年ですよ、火星にロケット飛ばして車が空を飛ぶ時代に
軽く2000年を超える歴史を紡いで三種の神器を継承している我が国は最高ですね(私見)

伊勢神宮は外宮と内宮に分かれており距離も離れています。
どのくらい離れているかというと約5キロ、歩きなら軽く一時間位かかります。

まずは外宮から

外宮は伊勢市駅の目の前なんです。
なので電車を降りればすぐ参道すぐ外宮です

かさはられいが写りこむ謎

木がでかい!!
樹齢何百年やねんクラスの樹が生えまくってます。

めってる樹もありました

砂利道の心地良い音を聞きながら参拝します。

伊勢神宮は外宮内宮共に
中は撮影禁止!!

外宮外観

とはいえうっかり撮影できちゃったりするでしょ!とか思っちゃいますよね?
ダメです。
お参りする場所には必ず衛士さんがいて目を光らせています。
何しろ写真撮れないのでお見せできませんが制服でかっちりキメた警備員と形容したらわかりやすいかと思います。

続いて内宮へ

ここまで来るとTHE伊勢神宮感ですね

なぜならこの鳥居が有名だからです 
この時点ではここしか知らないんですけども

伊勢神宮の内宮は通る道が右側通行と決められています

手水舎の近くに流れる川は五十鈴川
昔はここで身体を清めてから入ったとか
お金が投げ入れられています

五十鈴川

【岩田的盛り上がりポイント】全国からお参りに来る人がご利益だってあまりにも触るもんだからつるっつるになった木です
いつから始まったんだかわかりませんが

つるつるになった木

触るだけ!
触るだけでこんなにも!
万なのか?億なのか?何回触られたらこうなるのか!?
二千年クラスの歴史やべぇ でした。

皇大神宮

今回のメインイベント
ラストボス 
皇大神宮!


鳥居をくぐり傍らの神宮衛士に話しかける

本当にこのまますすむのですね?
はい
いいえ

それでは回復をして差し上げましょう
岩田達のHPとMPが回復した!

そしてさいごの闘いへ

となりそうなラストボス感

実際はゆる~い風が吹いてて目隠しに垂れてる白い布が揺れる
い~感じの瞬間だったんですけどね

悠久の歴史に想い馳せながらの初参拝はかくも楽しく終わりました。

あとは他のスタッフ達のブログの通り 美味しいもの食べて
温泉入って楽しんだのであります。

旅館を楽しみ酔っぱらって22時には眠くなってくる中で思うんです。
旅館の周りなんもない
このままいったら早く起きて ほんでなんもない

暇やん。

ぜったい暇やん

岩田、伊勢早朝参りに挑む

そういえばお客様にも教わってたんです。
伊勢参りは朝が良い 観光客のなるべく少ない時間しかも朝に行くと
また違った空気で良いぞと

早朝は5時から空いてる伊勢神宮 

よし!朝参りだ!
岩田は目を閉じた!


起きたら5時だった!
外はまだ暗い!眠い!
もういいじゃないか。伊勢は逃げないまた来ればいいじゃない。


はっ!6時だ!!!
いかん!!起きろ!起床!!岩田起床!!!! 

いや~正直諦める気持ちが9割だったんですが起きちゃいましたよね(旅行バイアス)

バタバタ用意して旅館を出ると明らかに内宮を目指している
ミセス二人組に道を聞かれ途中までご一緒させて頂きまして、最終的には芸人さんかなんかですか?なんて聞かれちゃったりしながら先日の参道を歩きます。

岩田関西顔ですが、芸人ではありません。

前日の夕方あたりはこんなに人出があるんですが

朝になったら当たり前に一人も人がいやしません

店空いてませんからね 

一人で時間あるもんだからはためく日章旗を写真に収めてみたり

内宮の裏手に回ってみたり至る所散歩しまくりました

内宮裏手

皇大神宮(ラスボス)には先日伺ったので
他の宮をかたっぱしから巡りました。

うろうろしてたら池を発見!

ピタッと時間が止まったかの様な空間に放り込まれ、
何かしなくてはと岩田は思わず手元のアップルウォッチの
深呼吸ボタンを押す 
時計の指示通りに丹田に気を集中し複式深呼吸を一分間敢行する!

しかし なにもおこらなかった。

心拍数は72だった。


時計を見ると旅館を出てから1.5時間も経っているではないかと帰路につく

帰り道にキャーキャー聞こえるから振り返ってみると雲間から日の出が出ている

日の出

一瞬の間しか出ていませんでしたがこれもまた貴重な瞬間を体験できたのかなと思います。
早起きは三文の得ってやつですかね。

以上社員旅行の一部ご報告でした。
皆様のおかげで毎年社員旅行に行く事が出来ております
いつもありがとうございます。

来年は海外旅行に行けるよう引き続き励みます 

友だち追加

 

関連記事

  1. 【coma中野】伊藤&かさはら、ヘアカタデビュー

  2. 中野の名店 陸蒸気 へ行ってみた

  3. 【新宿グルメ】とろふわのフレンチトースト「CAFE AALI…

  4. 【岩田散歩】ソラマチのすみだ水族館~初詣で牛島神社をぶらり

  5. 【岩田旅行記】鳥取境港の旅その2 名峰・大山~米子城跡の絶景…

  6. 新年あけましておめでとうございます

  7. 【読書】第一次木津川合戦に基づく一大巨篇「村上海賊の娘」

  8. 【勉強】中野の美容師技術交流会アップヘアについて【美容室】

  9. 撮影

    中央線撮影!!

  10. オージュアがリニューアルするってお話【中野オージュア正規取り…

  11. 【趣味】悪天候の西伊豆でリフレッシュ!今年初のビーチで乾杯!…

  12. 【撮影】撮影のテーマにあったカメラのライティングについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。