【パーマヘア】岩田のパーマに対するこだわり【ダメージヘア】

スポンサーリンク
-->

こんにちは中野の美容院「coma」の岩田です
今日は岩田の
パーマのこだわりについて

今回は久々にパーマかけたいというご要望

毛先のダメージ部分は多少切ってよし
との事

o0480072012729712865

しかし切ってもダメージが完全になくなる訳ではないっていう場合が
結構多かったりします

なるべくダメージを増やさず
かけたいものですね

パーマの途中に着目

そこで岩田のこだわりの一つはパーマの1液と2液の間の時間
ここに着目してます

o0480072012729712924

 

1液が作用するとキューティクルが開きます

家で例えたら

屋根の瓦が開きます

そこに雨降ったら家の中ビショビショですよね

要は色々入りやすくなっている状態になっています

o0480072012729712975
なのでそこにトリートメントを入れます

脂分だったりかかりをよくするものだったり
髪質や状態を見ながら

入れ込んでいきます

そうすることによって
手触りよいパーマが完成します

o0720048012729713028

岩田は
そんな所にこだわりながらパーマをかけています

 

 

友だち追加

 

関連記事

  1. ストレートパーマ 癖を残しながら伸ばす

  2. ハイトーンは可愛い!!【comaヘアカラー】

  3. お面ボブ

    ブリーチを使ったお洒落アクセントカラー【comaカラー】

  4. 【ヘアカット】前髪軽めの直毛レイヤースタイル【セミロング】

  5. 【ヘアカット】ちらっと見えるのがポイントのサイド刈り上げスタ…

  6. 【ヘアカラー】ダメージヘアの褪色予防に予定より暗くする【ダメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top