〜私からみた人気のあるヘアスタイル!〜【中野coma_ヘアカラー_人気】

皆さん、こんにちは!アシスタントの瑚夏です(^_^)。

今年も残り約1ヶ月半となりました。

2022年という年があっという間に過ぎていったなと感じます。

コロナとの共存生活が始まって3年が経ちますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

私は、自分のお部屋の隙間風がどうも防げず寒いなと感じながら過ごしています。

最近になって気づいたことがあり、それは何かというと

手先や足先が寒くて冷たくなる末端冷え性になったような気がしています。

体自身は特に寒いと感じていなくても、指先などがとても冷たく

お外を歩くときはアウターのぽっけに危ないとわかっていても入れながら歩いてしまいます。

体自身がとても暑がりなので、温かい飲み物飲んだり厚着するのが苦手です。

なので、冷えが増さないようにうまく付き合っていくしかないなと感じました。

おそらく、冷えすぎてしまう理由で思いあたるとしたら

日常生活が原因にあるなと勝手に思い込んでいます。

そんな話は、置いといて

アシスタントの私から見たcomaのお客さんの中で、流行ってきているのかなと

思うヘアカラーを少しご紹介したいと思います。

私は、まだアシスタントなのでスタッフのみんなが施術しているのを

後ろから見ていることが多いです。

そこで、ヘルプに入ったりシャンプーをしている中で、自分の中で

この3つが最近、やりたいと思う方が多いのかなと感じています。

2022年冬のヘアカラーガイド

3つの人気ヘアスタイル【中野coma_ヘアカラー_人気】

インナーカラー【中野coma_ヘアカラー_人気】

チラ見せインナーカラー。

インナーカラーは内側だけを

ブリーチしてヘアカラーを入れたり、ブリーチなしのヘアカラーでも

楽しみ方が豊富なカラーリングです。

インナーは、外側の髪で隠れてしまうので

一見ヘアカラーしてるの?となりますが

見せ方でさりげなくかわいい雰囲気になります。

デザインカラーもそうですが、私みたいに全頭ヘアカラーとは違って

個性がでるアレンジがたくさんできるのもインナーカラーの魅力でもあります。

ハーフアップにして、わざと全開にインナーを見せるのもありですし

学生さんなど、アルバイトをしていて派手に髪を明るくできない方も多いと思います。

そんな方にはとてもおすすめなカラーリングです!

外側の髪のおかげで染まっている部分が隠れてしまうので

さりげなくヘアカラーを内側に隠すのもありなのではと私は思います。

最近、前髪だけインナーをしている人や外側の色をあえて

黒にしてインナーを目立たせる人もいたりします。

私が個人的にかわいくて個性的なスタイルだと感じたのは

だんをいれて外側は短く、内側が長い髪型で

いわゆるクラゲのようなウルフスタイルでインナーカラーをしている人を見て

そんな見せ方もあるのか!と思いました。

インナーカラーの楽しみ方は幅が広いなと改めて感じます。

イヤリングカラーといわれる場所を

みせるように巻いているスタイルはオシャレで大人っぽいなと思います。

ハイライト【中野coma_ヘアカラー_人気】

【2022年冬】トレンドヘアカラー特集

ハイライトヘアカラー。

次にご紹介するのはハイライトヘアカラー!

ハイライトは部分的にブリーチをしてポイントで

ヘアカラーがみせられるカラーリングです。

髪の立体感をだせることも!!!

ブリーチなしでもできますが、ヘアカラーの発色を際立たせたい時には

ブリーチありでのヘアカラーがおすすめです!

ですが、変に明るくなりすぎてしまうこともあるので

こうしたい!という要望をしっかり決めておくことが大切になってきます。

ブリーチなしだと色落ちした際に、ハイライトを入れてない髪と馴染みやすいです。

ハイライトをするにあたって大事なポイントがあります。

・ベースとの色味の差

・ハイライトの太さ

・ハイライトの束の量            この3つがポイントになります。

ベースの色味よりもとても明るいハイライトを入れれば

差がハッキリとして目立ち、たくさん入れることで軽やかさがでるんだそうです。

ですが、明るくしすぎてしまったり、太すぎたりなどした場合

色落ちをしたときにどうなるのかというのも相談しながら

やっていくことが大切になってきます。

大人気ピンク系ヘアカラー【中野coma_ヘアカラー_人気】

人気の絶えないピンクヘアカラー。

私も何回かやっているヘアカラーで、初めてピンクをした時はホワイトピンクをやりました。

その色味や色落ちが可愛すぎて残留がすごいとわかっていても

やりたい!と思ってしまうぐらい何故かピンクって可愛いですよね。

ピンクの中でも、種類がたくさんあります。

ブリーチなしのヘアカラーガイド

ホワイトピンクやモーヴピンク、ピンクブラウンなどなど。

最近では、ビビット系の濃いピンクよりかは

薄い透明感のあるピンク色が流行ってきているなと感じます。

色落ちは早いと思いますが、色落ちがホワイト系のブロンドに

なったりもするのでブリーチに挑戦をしてみて淡いピンクをやってみるのも

ありなのでは!!!と私は思います。

ブリーチがちょっと…という方でもブリーチなしでできるピンク色もあります。

ブラウン系のヘアカラーに見えて光が当たることでピンクに見える

ピンクブラウンなどもあるので気軽にできる色だと思います。

私がやった事のあるピンクをご紹介したいと思います。

ブリーチをやりすぎて落ちるのがとても速いですが

その分、残留もあまりせずブロンドに近い色に戻るので、ブリーチせずに

つぎのヘアカラーもしやすいです。

流行ってきているのかなと感じたヘアカラーをご紹介してきました。

私自身も、ヘアカラーのテストに合格し始めてきてモデルを呼んでいますが

その時に思ったのは、色味を作る事は無限に広がっているなと感じました。

たくさん勉強をして、色々と試していく中で

自分にしかだせない色を作れるよう頑張っていきたいの思います。

皆様も、comaに来店された際にはやりたい色を気軽にご相談ください!!!

入念なカウンセリングでできる限りのところまでやらせて頂きます!!!!

ヘアカラーは、個性がでるものだと思っているので

色々なヘアカラーに挑戦してみてください!!!新しい自分を見つけられるかもしれません!

年齢関係なく楽しむことが大切だと思います!!

友だち追加

 

関連記事

  1. 【ヘアカラー】この夏おすすめヘアカラー!ベージュ×バイオレッ…

  2. 今年初のカラーアッシュピンク【comaヘアカラー】

  3. ロブから前下がりショートへ 変身

  4. 【ヘアカット】くせ毛をいかしたスタイルでばっさりショートヘア…

  5. 髪色が明るくなりにくい人を明るくする方法【comaヘアカラー…

  6. 【メンズスタイル】サラリーマンにおススメ。スーツに似合うレイ…

  7. 秋冬はミニボブ【comaボブ】

  8. 【メンズヘア】王道のさっぱり刈り上げ!くせ毛をいかしたスタイ…

  9. やっぱりBOBは可愛い。【comaカット】

  10. 皆の憧れのヘアカラー。【中野coma_ヘアカラー_シルバーヘ…

  11. 【ミセススタイル】パーマでふんわり♪あご上ボブ【ヘアカット】…

  12. 【ヘアアレンジ】ショートヘアのアップスタイル編み込みアレンジ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA