〜夏場の頭皮ケア!〜【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】毎年恒例、夏場の頭皮トラブル

みなさん、こんにちは!中野の美容室comaアシスタントです(^_^)。

台風に見舞われているこの夏を、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
最近は、今頃になって日焼けが気になるようになり
日焼け止めを塗りまくったり、日傘をさしては陽が当たらないようにしたりなど
気になり始めるのが遅いよ。と思いつつも自分なりに頑張っているところであります。

中学の部活動で水泳をやっていたこともあり、屋上にプールがある学校だったので
日焼けを塗ったところで泳いでいる最中におちるもので
塗り直ししたところで結局落ちるので諦めていたあの時代が懐かしく感じます。

高校のときは室内での運動部だったので気になることはありませんでしたが
専門学生になったころに、周りの友達などの影響もあり自分もしっかりとケア対策しないと!って思うようになったのが、日焼け対策をやり始めたきっかけです。

そこで、アームカバーというものを今年の夏に買ってみようかなと思っているところです。

いま考えれば夏の時期のディズニーや車の移動時に日焼けどめをぬりまくっているのを思うと
アームカバーをつければいいじゃん!と思い今、色々と調べているところで終わっています。

機能性などをしっかりと見比べながら気に入った物を買いたいと思います。
そんな暑い時期がまだまだ続いていますが、最近頭皮からの汗が尋常じゃないことに気づき

頭皮の状態が気になったので、夏場のケア対策についてご紹介したいと思います。

▼@コスメ:頭皮ケアのおすすめ商品・人気ランキング

ー夏場の頭皮トラブル。ー【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

夏は腕や足などの肌だけではなく、頭皮も気にかけることが大事です。
頭皮も暑い夏の時期になると、汗や皮脂の分泌量が盛んになります。

それによって毛穴の詰まりができてしまうことで色々なトラブルが起きるのです。

・べたつき【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

夏になると汗をかいて蒸れてしまうことがありますよね。
触っていなくてもベタつき感を感じる頭皮はとても不快であります。

シャンプーでいつもよりしっかりめに洗おう!となりますよね。
実は、逆効果なのをご存知ですか?

▼お悩み別デパコス人気スカルプケア&ヘアケア26選【編集部厳選】

洗顔と同じように、ゴシゴシと念入りに洗いすぎてしまうと皮脂を過剰に取り除いてしまいます。
それによって、必要以上の量を失ってしまうことでより皮脂の分泌量が活発になってしまうんだそうです。
なので、べたつきが気になるからと言って過剰に洗いすぎてしまうのは気をつけたいところです。

・ふけ【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

汗などにより蒸れが生じ、頭皮に雑菌が増殖しやすい環境ができてしまいます。
肌と同じように頭皮にもターンオーバーが存在しており

その周期がみだれてしまうことで角層細胞が剥がれにくくなってしまうんだそうです。
はがれにくくなってしまうことで角層細胞が塊となり

一度に剥がれる面積が広がっていきフケがでた際に目立ってしまうのです。
フケと同じ現象で悩まされるのが、臭いです。

頭皮の臭いも、フケと同じく汗などの雑菌による増殖が原因で引きおこるトラブルです。
汗と皮脂が混ざり合い酸化してしまうことで臭いが気になるんだそうです。

・抜け毛【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

頭皮の毛穴に皮脂汚れや汗などが詰まってしまうことで新生毛が生えてくる働きに邪魔をしてしまい、新しく生えてきたのに、細いなど太さのあるしっかりとした毛が生えにくくなってしまうこともあります。

それが原因で抜け毛へと繋がってきてしまいます。

紫外線によるトラブルも抜け毛の原因となります。
紫外線を直でずっと浴び続けていると気づかないうちに頭皮は肌と同じように日焼けをしてしまい
赤く炎症を起こしてしまうことがあります。

それにより、毛根がもつ働きが弱まってしまい抜け毛の原因になると言われています。

ー夏場の頭皮トラブルの対策とは。ー【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

・シャンプー前の予洗い【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

シャンプーをするまえに外出したさいに付着した汚れなどを落としてからお風呂に入ることがおすすめです。
しっかりとブラッシングをして髪の毛に付着しているホコリなどを落とし、そのあとは、まだ落としきれていない汚れなどを落とすかのようにシャワーで頭皮から毛先までしっかりとすすいでいきます。

なんと、この2つをしただけで外部から付着した汚れなどは
約70%程度は落とせるんだそうです。

私も、お風呂にはいるまえに頭皮からしっかりとブラッシングをして
マッサージをするようにブラシを通すのを心がけています。

ゴリゴリにやりすぎてしまうと痛いですが、適度の力で頭の上半分は上から下へと
下半分は下から上へととかしていくと、頭皮が気持ちマッサージされているように感じ洗う前からスッキリした感じがあります。

個人的な意見ですが、お試しください!

・すすぎ残しをしないように気をつける【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

シャンプー剤やトリートメント剤などが頭皮に残ってしまうと

殺菌の増殖に繋がってきてしまうんだそうです。

髪をすすぐときはしっかりと頭皮に到達する根本まで手を入れ洗い流すことがおすすめです。

残しがちな部分たしては、耳の後ろやえりやしや生え際などがあげられます。

洗い残しがないようにと爪をたてるようなゴシゴシをしてしまうと頭皮を傷つける恐れがあるので気をつけていきたいところです。

▼男性の頭皮ケアとおすすめアイテム27選。年齢関係なくメンズスカルプケアを取り入れよう

・頭皮からしっかりと乾かす【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

髪が乾いたぁと思っても実は頭皮が乾いていなかったりすることも。

なので、一番初めに頭皮を乾かしつつ根本を乾かしながらだんだんと下に下にと

順番をさげて乾かすといいのです。

そうすることによって頭皮がしっかりと乾くことで濡れたことによる雑菌の増殖を防ぐことができます。

近すぎてしまうと熱く火傷などなりかねないのでいい距離感を保つことが大切です。

・紫外線対策を念入りに【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

日差しの強い夏日には、帽子や日傘などをさしてなるべく

直に陽が当たらないようにすることも大切です。

大丈夫だろうと思っていても帰宅してみていざ頭皮をみてみると赤く日焼けしていることがあります。

それによって健康的な髪が生えにくかったり、抜け毛などの原因にもなることがあります。

暑いですが、しっかりと対策が大切です。

私も頭皮のてっぺんが日焼けしやすくその一部分だけ赤くなりやすいので

なるべくそうならないように、帽子は苦手なので日傘をさすようにしています。

それもあってか今年は日焼けせずにこの夏を終われそうな気がします。

夏のヘアケア頭皮ケアに使えるアイテムをご紹介【中野coma_ヘアケア_頭皮ケア】

ここまで対策などご紹介してきましたが、comaで取り扱っている商品を一部分ご紹介したいと思います。

多くの人に愛用されているオージュアから日焼け対策シリーズとエイジングシリーズをご紹介します。

紫外線シリーズからデイライトがあります。

・シャワータイプ

・オイルタイプ

・ミルクタイプ

の3種類からなっています。

髪に紫外線が当たることによって毛髪内のタンパク質の結合がシステイン酸というものに変化してしまうのです。

内部に浸透する油溶性ビタミンがラジカルから髪を守る効果とUVカット効果によって

紫外線から髪を守りダメージからも守り艶のある髪へと導いてくれます。

エイジングスパからクリアフォームをご紹介します。

クリアフォームは炭酸ガスの入ったシャンプー剤なんです。

comaでは、クイックスパ(炭酸スパ)のメニューで使用することが多いです。

炭酸ガスが入っていることによってきめ細かい泡が頭皮を浸透し

普段のシャンプー剤では落としきれない油汚れなどを毛穴から落としてくれる効果があります。

それによって、頭皮環境がよくなるので炭酸ガスの力によって血行もよくなり

健康的な毛が生えやすくなり、細毛や抜け毛対策にもなります。

ぜひ、お試しください!

友だち追加

 

関連記事

  1. おうちで頭皮マッサージ【comaヘアケア】

  2. ~暑い季節には炭酸スパで頭皮をスッキリ!~【中野coma_ヘ…

  3. 季節のオススメヘアケア【Aujua】冬対策

  4. Aujuaグレードアップセミナー

  5. おすすめスタイリング剤

  6. ブースタートリートメントとは?【中野coma_ヘアケア_オー…

  7. 季節のおすすめ「頭皮ケア」【comaヘアケア】

  8. 髪の毛と頭皮の関係性②【coma中野ヘッドスパ】

  9. Noc.がyahooニュースに載りました!【中野coma_N…

  10. 冬のケア始めませんか【中野coma_髪質改善_スキンケア】

  11. 意外と知らない頭皮の状態について【comaヘッドスパ】

  12. スぺシャルケアしませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA