1way3job

こんにちは。

中野美容室comaの五十嵐洸太です。

 

先日、私が学生の頃アルバイトをしていた、土間土間登戸店に行ってきました。

土間土間は関東で展開している居酒屋です。

その中で登戸店は売り上げが特に高く、忙しいアルバイト先でした。

忙しいながらも、楽しく営業していました。

アルバイトでは基本的な接客や、あいさつ、マナーなどを学びました。

 

普通の飲食店でや接客業では徹底する事は基本となっています。

ではその中で、なぜ登戸店が売り上げが高かったのか。

そこには理由がありました。

 

それは、1way3jobの徹底です!

 

1way3jobとは、一つの行動に対し三つの仕事をする事です。

具体的にはお店の中を歩く時、観る、聴く、予測することを徹底する事でした。

 

特に予測する事を従業員が徹底できていたので、お客様に愛されるお店になったと思います。

空いたグラスを下げ、次のドリンクを勧めたり、おしぼりやお水をお客様が注文する前に先読みして提供していました。

お客様にまた来てもらいたいと思えるお店にしたいというのは全てのお店が考えてることだと思います。

実際に僕は今、美容師のアシスタントをしていますが、スタイリストが準備してほしい事や、お客様の顔色を伺って声をかけたりすることが、できていないと思いました。

次の作業の準備や、お客様との会話を伺いながら仕事ができる様になることを一つの目標として仕事に取り組もうと思います。

以前働いていたアルバイト先から仕事の深さを知れ、それを今の仕事にどう繋げていくか考えた一日でした。

 

友だち追加

 

関連記事

  1. 新人美容師の休日

  2. 美容師になってから2週間経ちました!

  3. 初お面スタイル

  4. 五十嵐生誕

  5. シャンプーの奥深さ

  6. 五十嵐洸太 入社ご挨拶

  7. 真実はいつも一つ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。