香水をつける時のポイント

こんにちは。

中野の美容室comaの五十嵐洸太です。

 

 

皆さんは香水を使いますか?

私は普段はつけないのですが、出かけるとき時々使います。

何気なくつけている香水なのですが、

実はつけるポイントによって印象が全く違うんです。

今回はどの部位はどんな時につけたらいいのかお話しします。

 

その前に香水の種類について紹介します。

種類によって匂いの強さ、持続時間が変わります。

 

オーデコロン

賦香料35%

持続時間12時間

 

オードトワレ

賦香料58%

持続時間34時間

 

オーデパルファム

賦香料815%

持続時間5時間前後

 

パルファム

賦香料1530%

持続時間57時間

 

があります。

商品に記載されているので持続時間などしっかり見極めてください。

 

それでは今回の本題、つける部分の印象についてお話ししていきます。

 

・腰、お腹

体香と混ざり合い自分だけの香りを出します。

香りは下から上へ向かって立ち上がります。

優しく香らせたい方はおすすめです。

 

・胸元

肌や体温にうまく溶け込み、動いた時にふわっと香りが立ちます。

 

・足首

香りがあまり主張し過ぎず、さりげなく香ります。

職場や食事の場でおすすめです。

 

など、つけるところによって受ける印象は様々です。

みなさんも行く先や会う人に合わせて香水のつける場所を考えてみてはいかがですか。

友だち追加

 

関連記事

  1. 髪にまつわる噂の真偽2

  2. 髪の毛の成長について

  3. 江戸前天ぷら

  4. 世界のハンバーガー

  5. 髪の毛染めてきました

  6. 美容師になってから2週間経ちました!

  7. 爬虫類はお好き?

  8. ジブリの世界

  9. 友人の美容室に行ってきました

  10. 予約にはご注意を

  11. 世の中のルール

  12. 頭皮と髪の毛の関係性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA