青森へ帰省の心構え

皆さんこんにちは。

comaの斎藤ますみです。さてさて、11月も半ばに差し掛かりました。年末までのカウントダウンが始まったといっても過言ではありません。最近聞いた情報によると、クリスマスまで日曜日があと5回みたいです!!!そう考えるとあっという間ですよね。クリスマスが終わればもうすぐそこには年末が待っています。

今年の夏休みはなんと3年半ぶりの帰省をしました。以前は毎年帰省はしていましたが、ここ数年タイミングなどでなかなか帰省できずにいました。3年ぶりに新幹線のチケットを購入したので買い方やらなんやら忘れていてそんなに帰ってないんだな~としみじみ思いました。

こんない帰省、帰省と言っていますが、私の実家がどこか知らない方もいると思います。私の実家は雪国の青森です!と言っても青森市とかの誰しもが知っている所ではないんですが、、、。でも、雪の降る量はすごくて道路と歩道の間には私の身長以上の雪が積もるくらいです。(私の身長162㎝)地元にはスキー場もあるくらい雪はたくさん降ります。

3年半ぶりの実家

一言で言うのであれば、「最高過ぎ」でした!!!!!

嘘かと思うかもしれませんが、青森に降り立った瞬間から空気が違いました。澄んでいるというか、なんかクリーンな感じがとてもしました。

私の実家はお蕎麦屋さんです。なので実家のでてくるご飯がたくさんありすぎていっぱい食べてしまいました。しかも常にご飯がでてくるので、常にお腹がいっぱいのお状態でした。測ってはないですが、青森に帰って確実に太りました。

私の地元は、ホタテと毛ガニとナマコが名産物なので、帰ると必ず食卓にホタテの貝焼きがでてきます。ホタテは焼いているときもいい香りがしてきて、何もかけたりとかしていないのに塩っけがありつつ、でもしょっぱ過ぎず自然の味でホタテから出た汁も飲んでしまいました。そしてお酒に最高に合います。

今回帰った時はたまたまカニが家にあったみたいで毛ガニも頂きました。

毛ガニは味がしっかりしていてカニみそも濃厚で美味しかったです。最後にカニの甲羅でカニみそとカニの身と子が少しずつ残して、そこに熱燗を入れて飲んだのがもう本当に最高でした!他にもお蕎麦とか刺身とかも食べたんですが写真を撮り忘れてしまいました、、、。次回はちゃんと撮って皆さんに余韻をお届けしますね!

こんな感じで久しぶりの青森を堪能してきました。夏に帰ったから年末はいいやと思っていましたが、思っていた以上に楽しめたのでこの年末も帰る事に決めました。

年末の新幹線争奪戦

夏には帰ったもののお盆の時期とはズレていたので混んでいるなとも感じずにすんなり帰れましたが、年末はまた話が変わってきます。

それは何故か。新幹線のチケットの争奪戦があるからです。

「年末も帰っちゃお~☆」と簡単に決めましたが、年末のチケット争奪戦の事をすっかり忘れていました。そもそも新幹線のチケットっていつぐらいからとれるんだろう?戦いはそこから始まっています。調べたところ、新幹線のチケットは1か月前からとれるらしく早ければ早いほど早割があるらしく少しお得に帰れるみたいです。あと何故か青森までの新幹線では自由席がなく指定席のみなんです。私の予想では今年の帰省ラッシュはすごいものなんではないかと考えています。帰ろうとしている日は12月31日と考えていますが、1か月前の11月31日は存在しないので12月1日に買う事になると思いますが、倍率がすごいと予想されます。調べたところ1か月前のチケットは購入できて、1週間は事前予約ができるらしいです。

例)11月14日~12月14日はチケット購入可能 15日~21日までが事前予約

といった感じです。この計算でいくと11月24日には12月31日の事前予約ができるという事ですが、ある先輩の話によると事前予約は100%の予約ではないらしいです。事前予約をするとその中から抽選で選ばれるらしいんです!!!抽選がはずれたら再度予約をしなければいけなんです。なかなかドキドキします。

もう一つの帰る手段としては、飛行機があります。飛行機だともう今の時点で予約もとれますし値段も新幹線とあまり変わりません。ただ、時間が朝7時台か夕方の17時台になってしまいます。便自体が少ないんですが、その中でもちょうどいい時間帯はJクラスと言って4万位しました。東京から青森まで飛行機だと1時間半くらいなのですが、その1時間半に4万はちょっと難しいです。なので、飛行機で帰るとしたら朝早い時間になるという事です。朝に弱い私が起きれるかどうかの問題です、、、。飛行機にするのであれば早くチケットを取らないとすぐなくなってしまうので決断を早くしなければなりません。

それではみなさん年末か年明けに斎藤ますみがなにで帰ったか聞いてみてください!

Airplane approaching the runway in the early morning. Runway lights can be seen in the foreground.

友だち追加

 

関連記事

  1. かさはら的coma2周年パーティー

  2. 【変身動画】多色染め動きのあるショートスタイル×玉川みく

  3. 吉祥寺散策

  4. 蚊アレルギー??

  5. 辛いものはお好きですか?

  6. 私の最近のお気に入り

  7. 千葉はまや

    南房総、「浜金谷」に行ってきた話

  8. 「天気の子」【ネタバレ注意】

  9. 【岩田旅行記】韓国旅行!蚕室~江南を観光&友人の結婚式へ

  10. ラーメンの仕込みに参加してみた

  11. 中央線ランチ

  12. 適正検査を自らやってみた【入社時適性検査】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA