【読書】岩田のおススメ!浅田次郎の「天切り松闇語りシリーズ」

【読書】岩田のおススメ!浅田次郎の「天切り松闇語りシリーズ」

読んだ本シリーズ

今日のお勧めは

浅田次郎の「天切り松闇語り シリーズ

 

 

一言で言うなら和製ルパン

明治、大正、昭和を駆け抜けた義賊集団

 

安吉一家の生き残り

松蔵はとっくに引退して悠々自適の隠居生活

 

そこへとある警察署長が訪ねてくる

 

松蔵さん 最近の若い犯罪者の連中にちょっくら説教してやってくださいよ

何て言われて刑務所へ

 

狭い独房で自分の後輩である犯罪者たちに

ちゃっきちゃきの江戸弁で説教をたれる

その声は向こう六間までしか聞こえない(闇語り)

 

 

たまにはあらすじ書いてみようなんて思いました

 

岩田ですこんにちは

自分の大好きな本なんです

お勧めです

 

明治、大正、昭和、の近代史と絶妙に絡めてくる所がまた岩田的には萌えポイントですね


闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉 (集英社文庫)

友だち追加

 

関連記事

  1. 岩田36歳になる

  2. DJ

  3. 失敗の本質を読んだ【岩田おすすめ書籍】

  4. 【中野】記念すべき第一回開催!豪華生演奏で盆踊り大会

  5. 【日常】iPhone水没でドコモの保証サービスを利用!対応早…

  6. 【悲報】岩田がいきなり病気をやった話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top