【読書】岩田のおススメ!日本の「義」とは何なのか。「壬生義士伝」

こんにちは岩田です

イワタテキトショノススメ

壬生義士伝

t02200156_0267018912612957401

守銭奴 金に汚く 武士の風上にも置けぬ奴と言われながらも
新撰組で働く元南部藩(岩手県)武士 吉村貫一郎

評判とは裏腹に腕は立ち、人にやさしく、義に熱い

金を欲しがるのは只々、藩に置いてきた家族の為、
そんな男の一生

義とか愛とか想いとか本気とか
そういった物語

これ読んだ当時 イワタ ナキハイリマシタ(゜-゜)

特に、最後の大野様の手紙の辺り

読んでからのお楽しみ

友だち追加

 

関連記事

  1. 【中野グルメ】ブロードウェイ脇にある「たれかつ」がおすすめ

  2. 祝・coma2周年!!

  3. 【美容室】代官山の「anemo」さんでレセプションパーティー…

  4. 【読書】ドラマ化もされた「とんび」父と息子の感動と涙の物語

  5. 【読書】おススメ書籍「天切り松 闇語り」待望の5巻が発売!

  6. 【中野グルメ】店主こだわりの手打ち麺 美味い蕎麦屋さん「丸屋…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top