カラーを長持ちさせる方法

こんにちは。

中野の美容室comaの五十嵐洸太です。

 

今回はヘアカラーを長持ちさせる4つのポイントをご紹介します。

 

 

1.ヘアケアをしっかりする

市販のシャンプー材は洗浄力が強くカラーが早く落ちやすいです。

サロン販売のシャンプー材をお勧めします。

 

2.やりたい髪色より少し濃い色にしてもらう

カラーは染めたてが一番色落ちしやすいです。

日が経つにつれ希望のカラーの色になっていき、色落ちも楽しめます。

 

3.熱ダメージを防ぐ

アイロンなどの高温のものはカラーが落ちやすいです。

ドライヤーをする際もヘアオイルをつけると効果的です。

 

4.紫外線を浴び過ぎない

紫外線によっても色落ちする可能性があります。

髪の毛用の日焼け止めスプレーや、保湿のあるヘアオイルなどおすすめです。

 

 

せっかくカラーしたなら少しでも長い時間綺麗な方がいいですよね。

カラーする頻度が少なくなるほどダメージも抑えられます。

一手間加えるだけで色持ちも変わるので、是非やってみてください。

友だち追加

 

関連記事

  1. comaヘッドスパ

    【comaおすすめメニュー】炭酸ヘッドスパ

  2. 【ヘアカラー】短いスパンで色を重ねることによってでる美しさ・…

  3. 新人美容師の休日

  4. 超お得なバンバーグ

  5. Aujua最強ディオーラムとおすすめアウトバスのお話☆【co…

  6. 【メンズスタイル】ヘアセットに必須のジェル。その効果とは?

  7. お面ボブ

    ブリーチを使ったお洒落アクセントカラー【comaカラー】

  8. 真実はいつも一つ

  9. 【ヘアカラー】初号機を求めて「ブリーチ」、逃げちゃ駄目だ。。…

  10. ドラクエの世界へ

  11. オージュアシャンプーでヘアケア【aujuaヘアケア】

  12. 紫外線ケア【comaヘアケア】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA