coma 内装工事 木栓という技

coma 内装工事 木栓という技coma | 中野の美容院・美容室・ヘアサロン | 予約はこちら

こんにちは中野の美容師 岩田です

 

coma内装工事編もご好評いただきまして

えー

次は何を載せようかと言う所でありますが

木栓について

岩田も空き時間に現場に行く訳ですが 何か手伝いたい

でも そんな時間がない訳です

 

そこで 

「仕事くれし!!」

と言ってみたら監督のI氏がこの板をくり貫けと

20161013_071450043_ios

専用の工具でこの丸を作るわけです

え これ なんにツカウン?

 

木を打ち付けてくっつけるモノは当然ねじ穴が生じる訳で

20161013_071746526_ios

その使った木と同じ端材を使ってあの穴を開けそれをちぎりむりくりねじこみ金槌でソフトにたたくと

こうなります

20161013_071753796_ios

おおお!!納得!

確かに同じ材質なら違和感もない!!

それをUGがヤスリで削ります

20161013_074439422_ios

木の断面と同じ高さに均して

塗装を塗ると

20161014_104047979_ios

美しい!!

ツラ一直線!!! 

これを木栓と言うらしいです

 

普段やらない事ですが仕事もらえた喜び!!

じゃなくて

また勉強になっちゃいました^^

 

細かい所にたくさん技がありますなー 

店舗の造作 

面白いなー 

 

ってお話

友だち追加

 

関連記事

  1. coma 内装工事 スタッフルーム壁の中身

  2. 【独立】商標登録の続き、特許庁からのお知らせ、君あかんよ!読…

  3. 【独立】続報・商標出願!まさかのトラブルで出願指令!?【美容…

  4. 【勉強】サロン向けマイナンバー対策セミナーをうけてきた【美容…

  5. 美容室の 物件探し 発見から契約までの流れ

  6. 【独立】ただの美容師が商標登録の出願を自分でやってみる【美容…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top