【岩田旅行記】沖縄旅行その2 真栄田岬・青の洞窟で体験ダイビング

【岩田旅行記】沖縄旅行その2 真栄田岬・青の洞窟で体験ダイビングcoma | 中野の美容院・美容室・ヘアサロン | 予約はこちら

こんにちは中野の美容師 岩田です

 

さて沖縄二日目 ダイビング編 

沖縄といえばダイビングですね

沖縄ダイビングで有名なポイントと言えば

「真栄田岬 青の洞窟」

そう ここです 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

真栄田岬


私 こう見えてもダイビングのライセンスは持っているんですが

連れが持っていなけりゃ使る訳もなく

むしろ この時ライセンスは家の引き出しにあるっていうお話なんです 

いえ 忘れてきた訳じゃないですよ笑

 

体験ダイビング

したがって

二人そろってやるには体験ダイビングという選択肢になります

今回お世話になったのは「アークダイブ」さん 口コミナンバーワンだそうです

親切 丁寧 ハイテンションなショップスタッフさんたちで楽しませてくれました

 

体験ダイビングとは? 

ライセンスを持たなくても潜れるダイビングで水深5-10M位のまず事故らない水深でベテランインストラクターがきっちり前後を固めて

一緒に潜ってくれるダイビングです

もちろん機材セッティング 着脱 使用法まできっちり面倒見てくれます 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

魚のえさやり

いわゆる魚の餌やりです 

パンみたいなの たぶん パンですかね?

それを拳の中に入れて軽く広げるとこれでもかってくらい魚が寄ってきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうやってぎゅっとにぎると食べれませんから

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

慈愛に満ちる岩田は しっかり手の平を開きました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当然 あざ笑うかのようにたった一撃で持ってかれました  

魚に囲まれキャッキャすることもなく

 

岩田の餌やり 2秒で終了です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかし 水中の景色から 細かい所覗いていくと

面白い世界がひろがってます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

陸上じゃお目にかかれない景色ばっかりです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まーグロイっちゃグロイんですが それもまたよしで

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて いよいよ 青の洞窟です

岩田はライセンスもちと言う事で 途中からガイドさんの曳航を切り離され

好きにやっちゃっていーよーとのことでしたので

みんなの後ろからついていきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかし 凄いっすねー 

両手に人間二人抱えて潜って 周りに気を配ってなんて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうやら到着したようです 

青の洞窟!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いや 青くねーし!!!!!!!!!

まじか!!

なんだ なんだ と 後ろ振り返ると

周りに人増えてるし!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちくしょうなんだこんなもんかと 洞窟の行き止まりまで

行って ターンをしたその時!!

おおおおおおお

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そう さっきの場所を横から見ると真っ青に見えるって仕掛けだったんですね

水中

「ボー(おー)」シュコーッ

「べっば*+‘‘;・」(めっちゃキレイ)」シュコーッ

まー喋っても伝わんないんで ほぼ独り言なんですけどね

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな ポイント 青の洞窟です 

人気の体験ダイビングな理由が分かった気がしましたね

最後はガイドさんがバブルリングを作ってくれて 〆となりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いや~久々の水中は楽しかったっすね~

次は引き出しからライセンスもって行こうと思います

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日も沖縄は夕日が良かったです

つづく

友だち追加

 

関連記事

  1. 【勉強】原点回帰!ウイッグでのカット練習で試行錯誤【美容師】…

  2. 【岩田旅行記】台湾旅行 台中歓待編 中華の男飲みは紹興酒一気…

  3. 無事帰ってまいりました

  4. ベルギー トゥモローランドフェスティバル 動画2011ー20…

  5. 【ヘアスタイル】ゆるっとかわいい重軽レイヤー【ロングヘア】

  6. 【読書】第一次木津川合戦に基づく一大巨篇「村上海賊の娘」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top