膝丈スーパーロングヘア ヘアケアメンテナンスを考える

膝丈スーパーロングヘア ヘアケアメンテナンスを考えるcoma | 中野の美容院・美容室・ヘアサロン | 予約はこちら

こんにちは中野の美容師岩田です

以前にも登場いただいたHちゃん

膝丈ロングHちゃん

スーパー ロングがウリです

本日もメンテナンス ですね

ここまで伸びたら 毛先は大変な事になっています

ダメージの蓄積

髪は 肌とは違い自己治癒 能力がありません

この位の長さになってくるとここまでくるのに

いったい?? 何年かかっているのか

恐らく通常だったら5?6年(いや もっとかも)前に根本から生まれてきた

髪の毛と言う事になりますね

365×5年=1825

五年で計算したら1825日を潜り抜けてきたベテランの毛先!!

ダメージの

蓄積も1825日分 あるという計算に

ダメージをカットで落とす

それでも 切れずにここまで伸びた毛を今日は15?20センチ位きります

前回も同じくらい切ったんですけどね

もはやそんなに 切ったのにだれにも 気づかれないという

悲しいお話も 本人 談

 

ある程度の ダメージまでなら トリートメントでカバーできますが

一定を超えたダメージの髪の毛は やはり切るべきだと思います

 

トリートメントは松

トリートメントは一番良いやーつ松のコースでしっかりやります

 

髪の毛にしっかり栄養を補給し 補強します

松トリートメントは

髪の栄養をふんだんに入れまくるコースで
さらっとした 手触りがありながらも髪がしっかりした感が出る

トリートメントを 使用しています

ブローでピンピンに整えずあえて自然に乾かした 仕上がり

しかし 今回も20センチ 前回も20センチ

合わせて40センチ切ってると考えて
Hちゃんが 伸びるの早いのか
元の 長さが長すぎたのか

Hちゃんいつもありがとう またお待ちしてまーす

 

まとめ

・ダメージは蓄積していくもの

・ ダメージはなるべく貯めない様に
・一定を超えたら切るのが 正解

・ 髪の?状態にあったトリートメントを選んでやっていく

 

友だち追加

 

関連記事

  1. 2ブロック女子 のレイヤーボブ

  2. 梅雨前のクセ対策 前髪の縮毛矯正

  3. 【ダブルカラー】ハイトーンベージュカラーのバリエーション【ヘ…

  4. 【パーマスタイル】女性らしさをパーマで表現!ふんわりショート…

  5. 【パーマスタイル】肩につく長さのパーマ・ふわっとしたシルエッ…

  6. ストレートパーマ 癖を残しながら伸ばす

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top