【撮影】撮影のテーマにあったカメラのライティングについて

【撮影】撮影のテーマにあったカメラのライティングについてcoma | 中野の美容院・美容室・ヘアサロン | 予約はこちら

こんにちは中野の美容師岩田です

 

先日 外部の撮影会へ参加してきました

IMG_2223

 

撮影とは?

色んなものがありますが

いわゆるヘアカタログ、WEBページでの宣伝用に撮る撮影

フォトコンテストなど用の撮影

当ブログに載っている様なビフォアアフター系

などなど

 

使用する場所 目的によって様々なものがあります。

さて

ライティングのお話

その際に大事になってくるのがカメラのライティング

背景、モデルさんはどんな背景と光でとるのか

これが とても大事になってきます

 

例えばこのブラインド普通に撮るとこうなります

IMG_2226

 

じゃー少しブラインドの隙間を開けてカメラの設定を明るくしてみましょう

そうするとこうなります

IMG_2228

しかし今回は 後ろから光が入ってきて 白くなってる位という要望でしたので

もう少し開いて 調整して明るくします

IMG_2235

なんだかどっかで見た事あるような背景じゃないですか?

※あくまで背景ですからね ここに写っているナイスミドルはモデルさんじゃありません(笑)

この様にカメラ 光 その他を調整して背景を創ります

 

では 岩田の場合はと言うと

今回のテーマは「メランコリー」

憂鬱なと言うような意味

 

なので日が落ちるまで待ち電気を消して

IMG_2908

ライトをあてる位置を調整し

なんなら先程のナイスミドルに幕の役割をやってもらったりして

IMG_2949

 

1401842399087

作るとこうなります

IMG_3018

もちろんこちらのヤングもモデルさんではありませんよ はい

この様にライティングを工夫して写真を撮ったりしてきました と言う話でした

IMG_2211

 

私たち美容師はお客様の髪を切る以外にもこんな事やってたりします

廻り回ってお客様に還元できたらいいなと思います

友だち追加

 

関連記事

  1. フランシス ベーコン展

  2. ダンケルクをIMAXで楽しんできた話【お一人様ですが何か?】…

  3. 【趣味】新幹線駅直結でアクセス楽々!湯沢のGALAで人生3回…

  4. 2016

  5. 【趣味】奥多摩の「氷川キャンプ場」でゆったり貸し切りBBQ

  6. 【実証】パルッキーで服の皺はどこまで伸びるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top