【独立】物件を借りるのに保証金が高すぎる!そんな時の借り入れ

【独立】物件を借りるのに保証金が高すぎる!そんな時の借り入れcoma | 中野の美容院・美容室・ヘアサロン | 予約はこちら

こんにちは 中野の美容師岩田です

 

さてさて 美容室coma出店のproject も少しづつ進んでいます

 

さて

物件を店舗として借りるのにどうすればいいか?

と言う問題

 

まずは不動産屋さんへ行かねばなりませんね

不動産屋に飛び込んでみた

前回の記事で苦い思いしたもののちゃんとやってくださる所は

たくさんあります

何せ中野区は大小併せて美容室より不動産屋さんが多いんですから

実際に問い合わせてみる

やはり  中野は美容室ができそうな物件がそう多くないですね

あるにはあるんですが

だいたいにして高い!!!

殺す気か!

 

 

まず坪単価(1坪辺り何万円か)が高い!

駅から離れても一坪2万前後

 

サンモール商店街なんかは坪10万円なんてものも

そして補償金(後述)が高い!

 

 

なので岩田がやりたい事に対して家賃が高いと言うのが一つの関門ですね(´◉◞౪◟◉)

 

保証金のハードル

家の賃貸と違って出てくるのが保証金

賃貸では敷金 礼金 仲介手数料 前家賃という所ですが

敷金の代わりに乗っかってきます

 

10ケ月分とかがよくあるやつですね

 

例えば

店舗始める志高き人間が頑張って貯めた500万円を持ってるとします

 

35万の家賃だったら

保証金10か月+仲介手数料一か月+礼金一か月+前家賃一か月

だとしたら

 

物件契約する時点で

455万円Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

残り五万円ですやん!

うせやん!!!(´◉◞౪◟◉)

 

となるわけですよ

内装費は?材料費は?人件費は?ていうか生活費は?

そうです

自己資金のみで起業するのは結構ハードルが高いんですね

 

なので国や銀行にお金を借りなければなりません!

物件が出てきたらまずは借り入れ

というより同時にやる人がほとんど

借入先行って~不動産屋行って~内装打ち合わせして~

仕事して~役所行って~

 

となってきます

正に 火が出ますね忙しくて

 

岩田はまだ火がついてませんが今燃える材料を

頑張って積み上げている所です

 

まとめると

入りたい物件と出会ったら

上記の様に同時多発的に走り回りながら契約へ走る

という事ですね

 

今回は申し込みや審査、そこからの交渉などの詳しい所は載せてませんが

 

それは

また別の機会に

友だち追加

 

関連記事

  1. coma名刺デザイン作成中

  2. 【独立】ただの美容師が商標登録の出願を自分でやってみる【美容…

  3. coma お高い買い物

  4. coma 内装工事 スパスペース編

  5. 美容室の物件選びで見る所

  6. 【独立】続報その2・商標登録!特許庁から二度目の手紙にドキド…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top