【歴史】大航海時代のきっかけになった!?中尊寺【世界遺産】

【歴史】大航海時代のきっかけになった!?中尊寺【世界遺産】coma | 中野の美容院・美容室・ヘアサロン | 予約はこちら

以前世界遺産

中尊寺」の「金色堂」の某特集をみました。

金色堂とはなんぞや?

その特集によると東北が900年守り続けた至宝

Photo_10

金と様々な装飾品、当時の技術の粋を集めて出来た仏堂、

細かい装飾を現代の職人が頑張って1時間かかる物が2万うん千枚

単純計算しても装飾だけでも数年物

簡単に言えばピカピカのお堂ですね

現在はガラスケースで丁重に保存される国宝です。

Photo_13

当時これを作った奥州藤原氏は東北最大の力を持ち、

宋を初め、他の国とも交易があったそうです。

20111105091327bf9 ←ジョジョでお馴染みの荒木飛呂彦デザイン

の藤原氏。

かのマルコポーロも金色堂の事を見たか聞いたかした説が有力らしく

彼は後にヨーロッパで「東方見聞録」という本を出します。

新宿にある居酒屋、、ではありません。

この本の中で彼は言いました。

世界の東の果てに黄金で出来た建物があり金に囲まれた黄金の国がある

その名を「ジパング」

その本がその後世界史を動かす「大航海時代」のきっかけの一端をなすとかなさないとか

Photo_11

日本がジャパンという英名になっているのはこのジパングから来ているとか。

藤原さん儲かる



金色堂等色んな物作る



回り回ってマルコポーロ東方見聞録書く



欧州が沸いて海に出る



世界中の文化と物と人種と歴史等動く

900年を経て健在、世界遺産登録

 

全部本当ならロマンですねー。

是非いってみたいものです

友だち追加

 

関連記事

  1. 半島を出よを読んでみた 

  2. 日本髪に見えるヘアアレンジ【中野comaヘアセット】

  3. 【読書】岩田のおススメ!浅田次郎の「天切り松闇語りシリーズ」…

  4. 【勉強】中野の美容師技術交流会アップヘアについて【美容室】

  5. 【動物】美容院で可愛いけど変な姿勢の猫と遭遇【中野 美容院】…

  6. 【撮影】コテで動きをつけて時間とともにゆるくなっていくスタイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top