【メンズカット】後頭部の刈り上げ方の違い、イメージに近づける

【メンズカット】後頭部の刈り上げ方の違い、イメージに近づけるcoma | 中野の美容院・美容室・ヘアサロン | 予約はこちら

こんにちは中野の美容師岩田です。

 

おしゃれは後姿にこだわれ!

と、誰かが言っておりましたが、鏡に映る自分と、人から映る自分、

自分で見えないからいいやと言わず、両方こだわりたいところです。

バックセクションの作り方の違い

バックセクションとは耳から後ろの部分だと思ってください。

ここの作りをどうするかという話なんですが、こちらのお客様は2ブロック、

(刈り上がったところに長い毛が被ってきている状態)

こちらのお客様は刈り上げ、つまり長い毛は被ってこなくて少しづつ繋がって行く形。

通常の刈り上げだとこの様に全体がすっきり短い印象になります。

さっぱり王道の刈り上げバックスタイルですね。

もう一度

2ブロックの場合、長い髪から刈り上げ部分がいきなり出てくる印象です。

 

こちらの方は刈り過ぎない印象に見えますね、同じように襟足から借上げ始めても長い部分の毛がどうなるかで

だいぶ印象が変わります。

さっぱりか長めか、硬派か軟派か!

てほど大げさではないですが、印象の差が出るのは事実、後頭部の男前も是非ご相談ください

友だち追加

 

関連記事

  1. 【メンズスタイル】ダブルカラーでクリーミーなイエローオレンジ…

  2. メンズスタイル 刈り上げ デコ出し アシメバング

  3. メンズスタイル イメチェン!ブリーチでどキンパ

  4. 【メンズスタイル】前髪浮く人におすすめのショートレイヤー

  5. 【メンズスタイル】七三分けの刈り上げスタイル【ハイトーンカラ…

  6. 【メンズスタイル】ゆるめのパーマでアレンジ楽々【ポイントパー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top